蔵出しレシピ

  • HOME
  • > 蔵出しレシピ集

毎日の献立に鹿児島の味!


いわしの梅昆布煮

いわしの梅昆布煮

骨までやわらか!甘露なら美味しさがピタッと決まります。
材料(つくりやすい分量5〜6人前)

  • いわし・・・・・1kg
  • 昆布・・・・・・10cm角1枚
  • 梅干し・・・・・3個
  • こいくち甘露・・1/2カップ
  • 酢・・・・・・・1/4カップ
  • 酒・・・・・・・1/4カップ
  • 針しょうが・・・適量

つくり方
  1. いわしはうろこを落とし、頭と腹わたを取ったらよく洗う。
  2. 鍋に昆布、調味料(こいくち甘露+酢+酒)を入れておく。
  3. 魚焼き機にいわしを並べ、両面を強火で焼く。
  4. 表面に少し焦げ目がついたら(中は生でよい)鍋の昆布の上に並べ、すき間に梅干しを置き、ひたひたになるまで水を加える。
  5. 落としぶたをして、強火で煮立てる。煮立ったら弱火で1時間半、煮汁がほとんどなくなるまでゆっくり煮含める。
  6. 器に盛り、針しょうがを天に置く。
メモ
一度焼くことで、匂いが取れます。アジ、ワカサギなど他の魚でも美味。

鶏飯

鶏飯

白だしでスピーディーに!
しっとり鶏肉がうれしい人気郷土料理

材料(2人分)

  • 鶏ムネ肉・・・・1枚
  • 酒・・・・・・・大さじ2
  • 乾し椎茸・・・・中2枚
  • 昆布・・・・・・適量
  • 錦糸卵・・・・・2個分
  • たくあん・柴漬けなど合わせて(みじん切り)・・・50g
  • 刻み海苔・・・・適量
  • 細ねぎ(小口切り)・適量
  • 白だし・・・・・大さじ4
  • ご飯・・・・・・2杯分

つくり方
  1. 乾し椎茸は1/2カップの水で戻しておく。椎茸を取り出し、石づきを取る。戻し汁はとっておく。
  2. 鍋に水4カップ、昆布、1.を入れる。中火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。鶏肉と酒を加える。
  3. 中火で10分間加熱したら白だしを加え、火を止める。鶏肉を入れたまま10分以上置いておく。
    (すぐに使わないときは汁につけたまま保存。鶏肉がパサつかない)
  4. 鶏肉と椎茸を鍋から網じゃくしなどで取り出す。汁は掛け汁に使うのでとっておく。椎茸は細く刻み、鶏肉は手でさく。
  5. 錦糸卵、漬物、鶏肉、椎茸、刻み海苔、細ねぎを彩りよく盛り合わせる。温めた汁とご飯適量を添えて供する。
  6. 各自どんぶりにご飯をよそい、具をのせ、汁をかけていただく。

豆腐と海老の中華風うま煮

豆腐と海老の中華風うま煮

上淡なら中華もうまい!
彩り豊かにカンタンに。

材料(2人分)

  • チンゲンサイ・・2ワ
  • 絹ごし豆腐・・・1/2丁
  • むきエビ・・・・100g
  • ハム・・・・・・2枚
  • 深ネギ(みじん切り)・・10cm
  • ショウガ(みじん切り)・1片
  • うすくち上淡・・大さじ3
  • 塩・酒・サラダ油・ごま油・かたくり粉

つくり方
  1. エビは背側に切り込みを入れ、背わたを取る。下味用の塩小さじ1/4、酒小さじ1、かたくり粉小さじ1の順にかけてもむ。
  2. チンゲンサイは半分の長さに切る。根元は縦半分に切り、縦の薄切りに。葉は4cm長さのザク切りにする。豆腐は厚さ1cm、6等分に切る。ハムは4等分に切る。
  3. 湯1カップと上淡大さじ3を合わせておく。
  4. 鍋に湯を沸かし、塩ひとつまみ、サラダ油適量を加える。チンゲンサイの茎をサッと茹で、引き上げる。再度沸騰してきたらエビを加え、表面の色が変わったらすぐに引き上げる。
  5. フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、ネギの半量、ショウガを炒める。香りが出たら、ハム、チンゲンサイをサッといため、3.を加える。
  6. 強火にして、沸騰してきたら豆腐とエビを加える。かたくり粉大さじ1を水大さじ2で溶いて加える。とろみがついたら、仕上げにごま油小さじ1を回しかける。残ったネギのみじん切りを散らす。

大根と豚肉のとんこつ風

大根と豚肉のとんこつ風

豚肉の旨みが大根の芯まで染み込んで。甘露なら薄味でもおいしく、ヘルシー。
材料(つくりやすい分量5〜6人分)

  • 豚三枚肉(塊)・・1kg
  • 大根・・・・・・1本
  • 深ネギ(葉部分)・1本分
  • ショウガ(薄切り)・・1片
  • 酒・・・・・・・1/2カップ
  • こいくち甘露・・1/2カップ
  • 仕上げ用砂糖・・大さじ1
  • サラダ油・・・・大さじ1

つくり方
  1. 豚三枚肉は4cm角に切る。
  2. 鍋に水2L、ショウガ、ネギを入れ、火にかけておく。
  3. フライパンを中火にかけ、大さじ1の油を敷く。豚肉を入れ、表面に火が通るように返しながら焼く。分量の酒のうち大さじ2を回しかけ、強火にする。水分が飛んだら、2.の鍋に豚肉を移す。
  4. 残りの酒を加え、落としぶたをして中火で1時間煮る。途中煮汁が少なくなったら、ひたひたになるように水を足す。深ネギとショウガを取り出す。
    (この段階で冷蔵庫などでよく冷まし、白く固まった脂肪分を取り除くとさっぱりと仕上がる)
  5. 大根の皮をむき、3cm幅の輪切りにする。4.の鍋に加え、沸騰したら弱火で30分煮る。
  6. 甘露を加え、弱火で1時間煮る。仕上げ用の砂糖(肉がふっくらと仕上がる)を加え、ひと煮立ちさせたらそのまま置いて味を含ませる。
メモ
里芋、こんにゃく、厚揚げ、結び昆布、人参などを加えるとお煮しめ風に楽しめます。

お手軽&ヘルシー きざみうどん

お手軽&ヘルシー きざみうどん

醤油蔵の白だしの上品なつゆをたっぷり含んだ油揚げが美味しい。
材料(2人分)

  • ゆでうどん・・・2玉
  • 油揚げ・・・・・1枚
  • 深ネギ・・・・・1本
  • 水・・・・・3カップ
  • 白だし・・・・・70cc

つくり方
  1. 油揚げは熱湯をかけて油抜きして、タテ半分に切り、千切りにする。深ネギはななめ細切りにする。
  2. 鍋に分量の水と白だしを入れ、温める。うどんを入れて煮立ったら器に取り出す。
  3. 2.の汁に油揚げと深ネギを入れ、煮立ったら器に盛る。